リピートの真実5 10年前の自分と対決!



こんにちは ご機嫌よう・・でございます(笑)



なんか最近、部屋の改造



に目覚めまして・・コツコツやっております



10何年まえにマンション買ってから、家電なんかも



そろそろか? なんて思うのですが



なかなか壊れないんですね



洗濯機 冷蔵庫 エアコン・・



意外に持つものだなぁ・・と感心しております




一気に来るとつらいなぁ(笑)






さて・・




10年前の自分と対決しましたか?




僕なら 50歳なので 40歳の自分と対決です




40歳の方なら 30歳の自分と対決ですね・・




でも・・なんか冷静に考えると




負けそうだなぁ・・(僕の場合)



でも現実 売上も 指名数もリピート率も



今の方が上です



50~70人指名で違うかな・・売上も・・




まあ僕の場合は少し特殊なので




置いといて、心情的には若い人に



勝ってもらいたい!




現実、僕指名のお客様が



20歳下のスタッフが取るとこも多々あります

(指名が移るということ)



スタイリスト的に 2秒くらいへこみますが



まあ嬉しいもんです(笑)




皆さんのお店でも普通にありますよね




店長指名から・・若いスタイリスト指名に変更



って普通にあります




なんかね・・そういうの冷静に見てると



そのスタイリストはそのお客様を担当しながら




楽しそうに・・嬉しそうに・・必死に・・




もちろんマンツーマンでやってるわけです




普通いないですよね?




店長から指名が移って



つまらなさそうに、元気なくやる人・・




「あっ私の事認めてくれてんだ!」



なんて思って嬉しいじゃないですか




必死に楽しそうにやってますね





まあ・・相性もいいのでしょう



生まれが近いとか



タイプだったとか



女性だからとか



同性でも趣味が同じとか





さまざまな要素でお客様との



関係は構成されます




さて、前回の答えですが




やはり・・















責任感だと思うんですよ





まあ若い分実力はまだないかもしれません




大きく言えば責任能力も35歳の方が



上かもしれません・・




でもね その若い25歳のスタイリストさんは




必死にそのお客様だけを見て・・



一生懸命やるわけです





何か気になるところがあれば、丁寧に




対処するし、必死になって担当するわけです




お店にもいません?




若いスタイリストで 指名が10人くらいしかいないけど



その人が来たら嬉しそうに必死に




担当してる若いスタイリストさん・・




おまけに細かいところまで対処してくれる・・





そういう一つ一つが お客様から見たら






この子は責任を
持って私を担当
してくれてる!




と映るのではないのでしょうか・・



結果・・お客様は自分の髪をその若い子に




委ねたい・・と思うわけです




上級スタイリストが忘れている




必死さ・・情熱・・



跳ねると言うクレームも



髪質のせいにしないで



「自分のカットが下手なんだ・・」と



自分を責める 純粋さ・・





そういう一つ一つがお客様の心を打つし



その若いが故の情熱がお客様との信頼関係



ひいては安心感につながると思うわけです



相手が思う安心感を支えているのは・・







責任感




これとても大事です・・



若いけど必死にやれば何とかなる!




きっと恋愛も一緒でしょ?





25歳の男の子が必死になって30歳の女性を





口説くとき・・プロポーズする時・・




実力も収入もまだまだだけど


必死になって情熱をもってアタックすれば



相手の心を溶かしてくれるはず





僕ね若いスタッフに言うもん・・



仕事も恋愛も






唾が飛ぶくらい

ガチで行け!





とね・・(笑)



          OVERMAX




沢山メッセ頂きました・・



メッセくれた方々へ



すみません 正解とかはないです



それぞれに皆さんの答えが正解だと思います




ただ今日書いた内容は、うちで話してる



アホなミーティング?飲み屋話?



みたいなもんです・・



唾が飛ぶくらい!



の勢いで、それぞれの方に



返信しておりますので、少々お待ちくださいm(__)m



一応このリピートの真実シリーズは



まだ、続きます(=_=)



寄り道してばかりですが・・




次こそは本質を書きたいと思います
[PR]
by overmax0420 | 2013-02-05 07:22
<< コーヒーブレイク・・つぶやきタイム リピートの真実4 信頼関係と言... >>